スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Time Machineとクリーンインストールの注意点

tm.png

OSX LeopardをSnow Leopardにして、AdobeCS3シリーズがトラブったので
びびって元に戻したkamです。こんにちわ

こんな無体のすべてもTime Machineへの期待と信頼が要因ではあったのですが
使い方がわからずバックアップから復元も四苦八苦。

とくにこれ
Mac OS X: ディスクへのアクセス権がない[Appleサポートページ]

まず例の画面にはいる時、
さかのぼりたいフォルダをあらかじめ開いておくのがわからず
まさかデスクトップフォルダしか見られないのかと焦る。

次は必要なフォルダの取り出し方がわからない。
正解はフォルダを選択し、右下の「復元」ボタンをクリック。
操作ボタンが画面になじみ過ぎてて戸惑った。
画面デザインはすごいんだけどね。たしかに;

そして中身が見られない…とぐるぐる。

とにかく焦らず、ひとつひとつあらかじめ調べてから行動しましょう…と
心に刻んでおこうと思います…。

それにしてもカンタンさをアピールするあまりわかりにくくなるのはナシにしましょうよ
Googleセンセイがいなかったら、基本どうして良いかわかんないです、最近。

あとどうでもいいことなんですが
OSXで画面ショットを撮ったときのpngファイルの拡張子を
デフォルトで表示にする設定はどこでやればいいのか誰か教えてくだされ。
スポンサーサイト

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

プロフィール★

KAM

  • Author:KAM
  • キャラクター
    イラストレーション
    ちょっとした漫画・ちらし
    yamazakh◎gmail.com
カテゴリー★
コンタクト★

名前:
メール:
件名:
本文:

ブクログ
リンク★
RSSフィード☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。